鶴岡市で歯周病に取り組む石田おさむ歯科医院は歯周病、インプラント、予防を専門としています
  • 鶴岡市で歯周病に取り組む石田おさむ歯科医院は歯周病、インプラント、予防を専門としています
  • 庄内交通バス ウェーブ前/三中前バス停下車 徒歩2分

健康寿命は歯の健康から、最善の歯科医療を提案する歯科医院として

石田おさむ歯科医院 院長の石田 修みなさま、こんにちは。

石田おさむ歯科医院 院長の石田 修です。

大学勤務を経て、平成16年に郷里の鶴岡市に石田おさむ歯科医院を開設して以来、歯科という立場から地域の健康管理の一役を担える医院づくりを目指しております。

歯の健康は、その人の健康寿命と密接な関係があります。

生きることの基本は、おいしく食べること。

歯の健康をいかに守り、みなさまの生活の質(Qulity of Life)の向上に寄与することがわれわれの志事と考えています。

歯科は痛くなったり、悪くなった時に行くところと思われがちですが、これからの歯科医療は病気を未然に防ぎ、健康なお口を維持する予防管理・健康増進型医療が中心になります。

来院される方々の10年後、20年後を見据えたお口の健康を考え、ウェルエイジングのお手伝いをさせていただけるよう日々研鑽していきます。

ネット予約はこちらから
ネット予約

歯科衛生士募集しています

詳細はこちらの↓の画像をクリック!

logo001

石田おさむ歯科医院紹介

石田おさむ歯科医院プロモーションムービー

 =診療へのこだわり=

「自分だったらこんな歯科医院で治療や予防を受けたいな」と思うような歯科医院作りをめざし日々、診療をしています。 

具体的には、次のようなことに気をつけています。

  1. 院内の衛生管理にはとても気を使っており、器具・器材の消毒や滅菌はしっかり行っています。むし歯も歯周病も口腔感染症です。人から人にうつさない、うつされない為に注意しています。
  2. 診療に際しては、患者様ごとにディスポ-ザブル(使い捨て)のゴム手袋を使用しています。これはドクターのみならず歯科衛生士やアシスタントも同様に1回ごとに使い捨てをしています。
  3. 歯科治療には痛みがつき物と思われがちですが、極力痛みを和らげるようにしています。痛みをとるための麻酔をする際にも、まず先に表面麻酔剤といって麻酔の針を刺す粘膜を麻痺させてから麻酔をしています。また、手動ではなく電動注射器を使用してゆっくり時間をかけて麻酔薬を注入することでも痛みの軽減をはかっています。
  4. お口を開けての治療ですから、他の人から見られないよう個室タイプの診療室になっています。 また、大切な個人情報も扱いますのでカウンセリングルームでの問診を行っています。
  5. むし歯、歯周病は口腔感染症ですのでお口のなかの細菌叢の検査にもとづき歯科的な病気を根源から退治する根治療法をこれからの歯科医療ととらえて、日々の診療に取り組んでいますので、応急処置のみ希望される方や削って詰めるだけ、また歯を抜いて入れ歯を入れてもらえばいいという方には、違和感を感じることがあると思いますがしっかりと歯を治すとともに全身疾患の予防につなげたいという方に来院していただきたいと考えています。
  6. 精密診療には、拡大鏡を使用しています。ミクロン単位の精度を要求される歯科治療において肉眼での診療には限界があります。普段から眼を酷使する歯科治療では拡大鏡なくして治療の成果は期待できないと考えています。
  7. タバコは吸いません。健康上良くないのはもちろん、歯科疾患にとっても非常にリスクの高い喫煙ですから医療従事者として患者様の見本となるべくスタッフすべて非喫煙です。
  8. 歯科医学は日進月歩です。 10年前には王道だった治療法や薬剤、材料がいまでは使わないものもあります。そのため、日々研鑽に勤めるとともに学会や研修会、セミナーに積極的に参加しています。
  9. 診療中は、事故があってはいけませんので常に緊張感をもって行動しています。その為、スタッフ間で厳しい指示が交わされることがありますが、医療事故を起こさないためのプロ意識にもとづくものですのでどうぞご理解ください。
石田おさむ歯科医院・歯科衛生士求人専門サイト

電子書籍

電子書籍

長生きする人の、賢い歯科医院のかかり方健康長寿を実践するための5つの秘訣

Qlife

PAGETOP