セラミック治療により
自然な白さへ

当院では、最短1日で治療が
完了するセラミック
治療を行なっています

従来のむし歯治療は、つめ物やかぶせ物をする際に粘土用素材で歯型をとって技工士が製作するステップがあるため、治療の回数が最短でも2回以上必要でした。

昨今のIT技術の進歩もあり、3Dカメラで歯型をコンピュータに記録して、精密な削り出しが可能な機械(ミリングマシーン)を使ってセラミックのつめ物やかぶせ物を短時間で製作することが可能になりました。

このセレックシステムを院内に導入して運用することで、最短1日でむし歯の治療や銀歯からの交換が可能です。

セレックシステムによるセラミック治療は、

①治療回数が少なくて済む

②セラミックの自然な色合い

③変色がほとんどない

④自然なかみ心地

⑤金属アレルギーの心配がない

⑥細菌を寄せ付けにくく、むし歯や歯周病が再発しにくい

といった特徴があります。

セラミック治療は保険適応外ですが、しっかりとメンテナンスをすれば、長く良い状態で機能させることが可能です。

治療の特徴

  • 最短1日で治療が完了します。
  • セラミックによる治療のため、保険診療で使われる歯科用金属による金属アレルギーのリスクを避けることができます。
  • セラミックの自然な色調は、天然歯に近いきれいさを得ることができます。
  • セラミックは金属やプラスティックとは異なり、むし歯や歯周病の原因となるバクテリアを寄せ付けにくい性質があるため、
    再発リスクを減少することができます。
  • セラミックはプラスティックのような黄ばみ、変色はほとんど生じません。
  • 金属アレルギーの不安を取り除きたい、金属治療による再発リスクを避けたい、見た目も自然な治療を受けたい、という方には
    特にお勧めです。

カリエスフリー(むし歯のまったくない状態)と再発予防でお口の健康を守ることが大切です。

治療しても再発しやすい材質ではなく、汚れもつきにくくむし歯や歯周病にかかりにくいセラミックでの治療を推奨しています。